映画を観る

200[1]


 映画を観たくなったので 映画館へ出かけた

 『64 ロクヨン』がいいと聞いていたので

 とりあえずそれを観たのだけど


 実は 前編と後編を同じ映画館で上映していて

 前編を観たら 後編も観たくなり 同じ日に2つとも観てしまった


 1日に映画を2本も観るなんて…

 これも 仕事を辞めて時間に余裕が出来たからだが


 さて 映画の中身はお話ししない方がよいと思うが

 感想を少しだけ言うと やりきれない切なさが残った


 生きていると 理不尽なことや辛いことがたくさんある訳だが

 それでも 人はその記憶に打ち勝つために生きねばならない

 

 そんなことを思ったのだが さてそんな気もちも

 映画を観なければ湧いてこなかったものであり


 要は 映画を観て 自分が経験できないような疑似体験をして

 人生について考えることは いいことだと思う

 

スポンサーサイト
プロフィール

紙風船

Author:紙風船
このブログへのアクセスありがとうございます!
 広島市に住む熟年親父です。
 日々感じたことなどを載せたいと思います。
 気軽なコメントをお待ちしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード