納豆ソバ

20170827 納豆ソバ ブログ


 納豆ソバなるものをつくってくれた 家で娘が…

 それならと ソバをぼくは打つ


 今回は 道の駅で買い求めた 出雲そばを使ったので

 黒いソバになった


 でも これがこの料理に合った

 もともと納豆も好きだし ソバも好きである

 つるりとしたソバに納豆のねばねばが絡む


 ツユは 麺つゆがベースである

 これで夏の供養?になったのだろうか! 

スポンサーサイト

熱がある?

170805_1804~01 ブログ


 数か月前から体温を上げることに気をつけている

 とりあえずは体温を計ることから始まる


 測定健康法というのがある

 計るだけでも 体温は上がって行く?


 というわけで趣味は検温です

 というくらい頻繁に体温を計っている


 先日も36.5℃あったので 驚いてアップしたけど

 今日は36.8℃あったので さらに驚いた


 こうなったら 外が暑いやら 体温が上がって熱いのか

 もう 訳がわからなくなる

 

エコクラフト

20170705 花瓶 burogu


 性懲りもなく ガラスコップ入りの作品をつくる

 

 まあ花瓶だけど 吊り下げることも出来るようにした

 吊り下げないまでも これがあることによって芸術的価値が高まる

 そう見れないものだろうか?


20170705 花瓶 アップ

竹の花篭づくり

20170627 竹の花篭 ブログ


 かねて竹細工に興味のあったぼくは

 満を持して竹の花篭づくりを受講した


 何とかモノにして竹細工でも始めようと思っていたぼくは

 無残にも目論見が外れた 甘かった


 出来上がってしまえば如何にも簡単そうに見える竹細工だけど

 体験してみるとなかなか奥が深く そう簡単なものではない


 まず竹細工の材料だが 竹藪ならどこにもあるけど

 大分か京都の竹でなければ しなやかさもハリもないとのこと


 そして切ってきた竹は油抜きの処理が必要である

 そしてそして 幅7mm 厚さ0.7mmの竹ひごをつくる

 竹割10年と言われる所以である


20170625 花かごづくり 講師 ブログ


 この花かごの基本形は六ツ目編みである

 そこだけは受講者各自がやったが

 花かごを編むところは 結局講師が一人一人つくってくれることになった


20170627 花かご アップ ブログ


 丸く編んで行くのが 簡単な様に見えて難しい

 いや~ なかなか奥が深い

アフォガート風プリン

20170612 プリン1 ブログ


 よく出来ているなあと感心するデザートを見つけた

 プリンなのだが その食べ方が実によく出来ている


 スーパーなどで市販されているものだが

 プリン本体とそれに掛けるソースが分離されている


20170612 プリン2 ブログ


 上のシールをはがすと このように本体とソースが入っているのがわかる


20170612 プリン3 ブログ


 そして 左側のソースの入っている方を起こすと

 ソースがプリンの上にかかる仕組みになっている


 名付けてアフォガート風プリン

 アイスやジェラードにソースをかけて食べるのを

 アフォガートと言うらしい


 で 味は… かなり美味しい!

プロフィール

紙風船

Author:紙風船
このブログへのアクセスありがとうございます!
 広島市に住む熟年親父です。
 日々感じたことなどを載せたいと思います。
 気軽なコメントをお待ちしています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード